Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ニコ・ムヌエラ 時間枠IV、2013年、布の上のアクリル画。フアン・マルチ財団提供の画像

現代美術史(1960~2020)

展覧会 - 現代アート
Cuenca

フアン・マルチ財団とDKV保険のコレクションが、クエンカ市にあるスペイン抽象芸術美術館で、最新のスペイン美術史への旅を構成しています。

本展は、両コレクションの作品からの選抜作品を組み合わせています。DKVコレクションは、非常に多様なテクニックの21世紀の芸術家を展示しています。その一方で、フアン・マルチ財団のコレクションはパルマとクエンカにある同センターに属しており、20世紀後半のスペインで活動したアーチストのものです。

この展覧会で展示されているアーチストの中には、アントニオ・タピエス、エドゥアルド・チリーダ、マルティン・チリーノ、マヌエル・ミジャーレス、ホセ・デ・オテイサ、フェルナンド・ソベル、パブロ・セラーノ、マヌエル・リベラ、エレーナ・アシンス、ジョルディ・テイシドール、パトリシア・ダウデル、アントニオ・サウラやホセ・ゲレーロがいます。展示会にはバーチャルツアーが用意されており、本展のキュレーターやアーチストの数名のコメントが追加されています。

現代美術史(1960~2020)


Spanish Museum of Abstract Art

Casas Colgadas, s/n

16001  Cuenca  (Castilla-La Mancha)

TEL::+34 969212983 Webサイト: https://www.march.es/arte/cuenca/?l=2

イベントカレンダー

ご興味のありそうなその他イベント