通信


インターネットに接続してメールを使用するには?

携帯電話を欧州連合内で契約している場合、スペインでも同条件の通常料金でインターネット接続ができます。 携帯電話会社を通して ローミングサービスをオンにする必要があります。場合によっては、携帯電話会社が使用制限をかけることもできます。欧州連合外で契約の携帯電話については、インターネット接続時、通常料金に追加料金が発生されることが想定され、これは携帯電話会社によります。お勧めは、プリペイド式SIMカードを入手し必要に応じてデータを購入する方法です。スペインでは、カフェテリア、レストラン、キオスクなど多くのスポットで無料Wi-Fi 接続を利用できます。また、多くの空港、鉄道の駅、バスターミナル、ショッピングセンター、ホテルでも同様に使用できます。場合によってはパスワードの入手が必要なこともあります。その他、多くの都市で公園や広場など様々な公共スペースでも Wi-Fi を提供しています。ただし、これらのWi-Fi 接続は最高通信速度が制限されていることが多いのでご留意ください。メールチェックや検索など、スポット的なご利用に便利です。

トップヘ


手紙、ファックス、電報の送信方法は?

スペインのどこからでも手紙を送ることができます。 手紙を送るには、「エスタンコ(Estanco)」 と呼ばれるタバコ屋または、郵便局で切手を購入する必要があります。

手紙やはがきを送るには、駅、空港、街頭にあるポストに投函してください。 宿泊施設で手紙の投函サービスを扱っている場合は、コンシェルジュにお申し付けください。

小包郵送、現金書留、電報送信は郵便局にて行えます。。 郵便局ではファックスや配達証明付き内容証明郵便も取り扱っています。 ほとんどのホテルからもファックスを送信することができます。

郵便局(Correos)のウェブサイトに各詳細情報が掲載されています。

トップヘ


スペインへ、スペインからの通話方法は?

国外からスペインへ電話をしたい場合は、+34 (スペインの国番号)に続いて9桁の電話番号をダイヤルしてください。

スペインから国外へ電話をしたい場合は、『00』に続いて、国番号、電話番号をダイヤルしてください。電話ボックスから電話をかけることができます。小銭、エスタンコ(タバコ屋)で購入できるカードを使用して通話ができます。

スペイン国内で電話をしたい場合は、プレフィックス番号を入れずにダイヤルしてください。通常、固定電話、携帯電話とも9桁の番号となっています。

スペインで携帯電話を使用したい場合 GSM方式の電波が使用されており、アメリカ合衆国や日本をはじめとする国とは互換性がありません。この場合はトライバンド(tri-band)携帯を用意する必要があります。互換性があり携帯電話を欧州連合内で契約している場合、スペインでも通常料金で使用できます(携帯電話会社を通してローミング サービスをオンにする必要があります)。互換性があり欧州連合外で契約の携帯電話については、通話ごとに通常料金に追加料金が発生されることが想定され、これは携帯電話会社によります。お勧めの方法2つは、通話付きプリペイドSIMを入手して携帯電話から通話する、もしくはどの電話からでも使用できる通話カードを購入することです。

トップヘ


X
Spain バルセロナセビージャマドリードマラガコルドバア・コルーニャグラナダカディスアストゥリアスムルシアルゴウエスカアリカンテ-アラカントレイダカステジョン-カステジョラ・リオハカンタブリアビスカヤバレンシア-バレンシアギプスコアポンテベドラアルメリアバジャドリレオントレドカセレスハエンブルゴスジローナタラゴナアラバ-アラバシウダ・レアルウエルバセゴビアクエンカサラマンカテルエルサラゴササモラナバーラバダホスアビラオウレンセアルバセテグアダラハラパレンシアソリアカナリア諸島バレアレス諸島
X
Baleares マヨルカ島イビサ島メノルカ
X
Canarias ランサローテ島テネリフェ島グラン・カナリア島ラ・パルマ島フエルテベントゥーラ島ラ・ゴメラ島