ガリシアの観光列車:停車駅ごとに楽しむ自然



列車の旅にはその他の交通手段にはない特別な魅力があることを誰もが知っています。そして、もしその旅がスペインの北西のガリシア地方を行くとしたら、特別なプランはもう出来上がりました。

次の小旅行にぜひ“ガリシアの観光列車”と呼ばれる列車に乗ってみることをお勧めします。9 種類の行程のほかにも、全行程における特別添乗員とバスによる隠れた秘所や、見学ツアーそして高級レストランでの食事にお連れするサービスの提供もしています。この旅では、ヨーロッパでも最標高の1つである崖を眺めたり、数百本の椿の庭園に訪れることができます。選べる各種の行程があります:



ルートのタイプ 

灯台ルート。.フェロルからリバデオまで、スペインでも最も美しい灯台の数々をご覧いただけます。 パソ(カントリーハウス)と歴史庭園ルート。サンティアゴ・デ・コンポステラからビゴへ、ルビアンスのパソなどの貴族的な建物にお連れします。 ワインルート。お好みのワインのタイプによって違う行程が用意されています:リベイラ・サクラ、リアス・バイシャス、モンテレイ、リベイロ、バルデオラスなど 温泉リゾートのルート。.オウレンセの 5 つの温泉リゾートを巡りながら、温泉効果を満喫できます。 巡礼ルート。レストラン付きホテル列車に乗って快適に行くサンティアゴ巡礼路。さらに、行程の一部を歩いて、または自転車で行い、街を見学してから、列車でルートを続けることもできます。 このすべてが完璧なプランです。幅広い列車の窓からガリシアの驚きの自然を眺めながらのレトロな列車の旅の真髄を感じてください。これ以上の極楽があるでしょうか?

気をつけること

ここに紹介する列車のほとんどは、6月から9月末までの週末にのみ運行しています。 一日間、または週末のルートがあります(1つまたは2つの異なるルートに参加するオプションと、朝食付き一泊ホテル付き)。 スペインのこの地方を列車で旅するなら、ほかにも「ガリシア・レールパス」があり、ガリシアを通る RENFE(スペイン国鉄)網のローカル線、中距離線、長距離線と Avant に3日間乗り放題ができます。




必見スポット