スペインの象徴的な料理、ジャガイモたっぷりのトルティーリャ



スペイン人に一番好きなタパスを尋ねたら、ほぼ全員がジャガイモ入りのトルティーリャだと答えることでしょう。その理由は何でしょう?スペインで最も人気のある軽食だからです。卵、ジャガイモ、塩、オリーブオイルを使う簡単なレシピ、円い形、ジューシーな食感がおいしい組み合わせを生み出しています。どのバルにもある料理です。タマネギやピーマンと、一口サイズのおつまみとして、あるいは一品料理としてなど、実に多くの味わい方があり、いずれも食欲をそそるものです。

食べ方

世界中で「スペイン風オムレツ」として知られるジャガイモ入りトルティーリャは、食べ物の好みに関わらず誰にでも好まれます。歴史的な由来ははっきりしていませんが、今ではスペイン全土で伝統的な料理となっており、家族や友人との集まりや、ピクニックに欠かせない一品です。バルやレストランで注文してみてください。ピリ辛ソースやマヨネーズで味付けしたもの、チョリソ(腸詰め)やツナ、タマネギと一緒に、と実に様々な方法で調理されています。あなたは、どんな食材との組み合わせがお好みですか?

トルティーリャは出し方もバラエティに富んでいます。おいしいワインと一緒に、イベリコ生ハム、アスパラガス、サラダ、ピーマンなどを添えたメインディッシュとして、または一口サイズに切ったものをアペリティフとして、あるいはタパスやボカディージョ(フランスパンを用いたサンドイッチ)の具としてなど。その上、どの組み合わせであってもお手頃な値段です。

自宅で調理する

一度食べてみたら、きっと作り方が知りたくなるでしょう。ここではとても簡単なレシピをご紹介しています。お好みにより、厚みだけでなく、作りたてを食べるか、それとも冷やしたものを食べるかを決められます。中はしっとり、外は色よく焼けた自分らしいトルティーリャを作ってみてください。

いつ、どこで?

スペインでは、時間を問わずいつでもトルティーリャが食べられる他、様々な料理の添え物として出されることもあります。夏場はテラスで多くの人が注文し、一年中いつでも専門店が見つかります。地方により作り方や使用する食材が異なりますが、どのオムレツもその独特の香りと食感でわたしたちを虜にします。フェラン・アドリアのような世界的に著名なシェフたちも、彼らの有名なレストランでこのトルティーリャをメニューに載せるために新たな解釈を加えています。

つまり、ジャガイモたっぷりのトルティーリャは、スペインのガストロノミーの伝統になくてはならない料理なのです。シンプルでありながら、非常においしく、お財布にも優しい料理。おいしく召し上がれ。




この情報はお役に立ちましたか?





スペインで何をしますか?ご希望の「アクティビティー」をこちらからご予約ください


X
Spain SevilleMadridCordobaBarcelonaMalagaValenciaA CoruñaGranadaCáceresCastellón - CastellóLleidaLugoMurciaHuescaPontevedraVizcaya - BizkaiaLa RiojaCadizCantabriaAlicante - AlacantBurgosGuipúzcoa - GipuzkoaToledoAlmeríaAsturiasJaénÁlava - ArabaTarragonaHuelvaÁvilaTeruelLeónZamoraSalamancaZaragozaCiudad RealGironaSegoviaNavarreBadajozCuencaValladolidOurenseSoriaPalenciaAlbaceteGuadalajaraCanary IslandsBalearic Islands
X
Baleares MajorcaIbizaMinorcaFormentera
X
Canarias Gran CanariaLa PalmaLanzaroteTenerifeGomeraFuerteventura