マヨルカ島、アーモンドの開花




所在地

Mallorca


1月の終わりから2月の中頃にかけてのスペインの旅では、素晴らしい自然の催しに参加することができます:マヨルカ島のアーモンドの開花です。この時期に、この島の地中海景色はアーモンドの開花で白く着飾り、美しい絶景で一足先に春の訪れを告げます。カメラを持参することをお忘れないように。

「信じられない」、「素敵」、「綺麗」などは、マヨルカを訪れて、このアーモンドの開花を眺めるすべての人々が発する感嘆の声です。地中海の穏やかな冬は年に一度、この特異なスペイン自然界の絶景を贈ります。1月から2月にかけてバレアレス諸島では、11万7千本以上のアーモンドの木が開花し、田園と山々の風景をおとぎ話の描写のように変化させます。樹木は白とピンク色の限りない彩りでいっぱいになり、この数日間はマヨルカ島の最大の観光名所となります。ぜひ予定に加えてください。必ずお気に召すことでしょう。

この島の各所にアーモンドの木は見られますが、特に2ヶ所がお勧めの場所です。まずは、シエラ・デ・トラモンタナのマラシ、ブンヨナ、サンタ・マリア、センセジェス、ジョセタやセルバなどが名高い中西部です。そしてもう一ヶ所は、マヨルカ島の頭部に位置するマナコール市にあるサント・ジョレックとソン・セルベラです。ハイキングや自転車でこの自然現象を楽しむことができるいくつかのルートがあります。レンタカーもこれらの場所を訪れるには、都合よい手段です。

さらに、ここでは、アーモンドが目を楽しませるだけではないことがおわかりになるでしょう。マヨルカ島のアーモンドは、その独自の効能と甘い味で有名なのです。そのまま丸ごと、または炒ったもの、あるいはマヨルカ島グルメの名物デザートに調理されたものをぜひお試しください。また、お店や化粧品店では、アーモンドの花と実から作られた製品がお求めできます。このように、もしお望みなら、素敵な記念写真以外にもお土産となるものがあるのです。





必見スポット