スペインではこの夏、街や公園、そして歴史的な場所が模様変わりします。毎年開かれる演劇祭の舞台となるためです。なかにはヨーロッパでも最も重要な催しとされるものもあります。歴史的にも名高い作品をいつもとは違った見方で楽しむチャンスです:野外で、しかも特別な場所で。

セルバンテス、シェークスピア、ホメロスやソフォクレスなど。スペインでは天気がよい季節になると、こういった作家の戯曲が当時の舞台そのままで見ることができます。数々の夏の演劇フェスティバルは、今日歴史的建築物となっているローマ円形闘技場、回廊やコラル・デ・コメディアス(スペイン中世大衆劇場)の元々の機能を復活させて古代演劇の魅力を観客に伝えることに成功しています。ぜひご自身で確かめてみてください。この独特な舞台では、夜になると星空の下で世界的に名を知られる主人公たちが蘇り、特別な雰囲気でその存在をアピールします。大邸宅、お城や広場などももうひとつの舞台となり、英雄、神々、勇者や淑女たちの物語を堪能することができます。

これらの演劇祭では、様々な国からやってきた劇団やアーティストによる舞台やお芝居の上演に参加することができます。こういった催しの企画は舞台の上演だけには限られません。その多くでは、大人から子供までを対象とした講演や講習会、また野外の企画などが街角で行われます。夏のあいだスペインの各地では、こういったイベントが多数開催されます。そしてなかには、年を重ねるごとに国際的な人気を博すようになり、夏の逃せない企画となった演劇祭もあります。メリダの古典演劇際アルマグロの国際フェスティバルバルセロナグレックやオルメドのオルメド古典などがその例です。

古典演劇祭を通してスペインではこの数月間、芸術と文化が詰まった日々があなたを待っています。どうぞ、お越しください。幕開けですよ!





必見スポット