「王の小道」、世界一危険だったハイキングコース




所在地

Málaga


アンダルシア州マラガにある約8キロメートルにわたるこのハイキングコースは、ごく最近まで世界で最も危険なコースとされていました。今日このコースは全て改修され、遺産保存が評価されてエウロパ・ノストラ賞を受賞しました。以前に比べかなり安全になったものの、地上100メートルの絶壁に作られた歩道を歩くという特別な体験は、今も変わらずそのままです。ここまで来たらぜひ人生最高の自撮りを!忘れられない風景となるでしょう。

さて、実際にこのコースを歩く場合、知っておきたい情報があることでしょう。まずはロケーションです。スペイン南部のこのコースへは、最寄りのアルダレス町かアロラ町からアクセスできます(現地到着後、観光情報をお尋ねください)。このルートはガイタネス渓谷の自然地域の風景を巡ります。足元にはグアダロルセ川が流れ、谷の深さは最大700メートルに達します。川が作り出した自然の渓谷のパノラマ美は感動的です。 全長のうち4.8キロメートルがアクセス道で、遊歩道は2.9キロメートルです。このあたりには多種多様な植物や動物(エジプトハゲワシ、シロエリハゲワシ、イヌワシなど山の鳥類や、スペインアイベックス、キツネ、ヤマネなど)も生息しています。運が良ければこれらの動物を見ることもできるでしょう。



カミニート・デル・レイ(王の小道)を訪れる理由

20世紀初頭、土地の高低差を水力発電所で利用するよう、北の貯水池からエル・チョロの町まで水路の建設が検討されました。水路管理用の道が必要となり、国王アルフォンソ13世によって工事が着工されたため、「カミニート・デル・レイ(王の小道)」と名付けられました。 しかし、新石器時代の数多くの遺跡が証明しているように、先史時代からこの自然地域には人類が存在していました。

歩くにはどのくらいの時間がかかりますか?

細い道で全行程歩くのに4~5時間かかるため、時間に余裕をもって計画を立ててください。いずれにせよ、北口とコース南側の間はシャトルバスが運行しています。

入場券は必要ですか?行き方は?

入場券を購入する必要があります。オフィシャルサイトから予約が可能です。サイトではコースを歩くためのアドバイスや、時間帯・アクセスに関する詳しい情報が得られます(車の他、マラガやセビージャから電車を利用することも可能です。最寄り駅はエル・チョロ駅です)。

コース終了後は何かできますか?

グアダルテバ地域、アテケーラ地域、グアダロルセ渓谷の散策をお勧めします。 また、引き続きアクティブツーリズムをお楽しみになりたい方は、周辺の貯水池での水上アクティビティー運営会社にお問い合わせいただくか、マラガのハイキングコースの区間をお試しください。市内観光や文化に触れたい方(時期によっては海でひと泳ぎも可能です)は、マラガまで行くのも良いでしょう。距離は50キロメートル未満です。



この情報はお役に立ちましたか?





スペインで何をしますか?ご希望の「アクティビティー」をこちらからご予約ください




X
Spain SevilleMadridMalagaCordobaA CoruñaBarcelonaHuescaGranadaCadizCastellón - CastellóValenciaLleidaMurciaCáceresLa RiojaAsturiasPontevedraAlicante - AlacantCantabriaVizcaya - BizkaiaLugoGuipúzcoa - GipuzkoaBurgosJaénAlmeríaToledoTarragonaÁlava - ArabaTeruelÁvilaHuelvaLeónCiudad RealGironaZaragozaZamoraBadajozSalamancaSegoviaNavarreCuencaValladolidPalenciaSoriaOurenseAlbaceteGuadalajaraCanary IslandsBalearic Islands
X
Baleares IbizaMajorcaMinorcaFormentera
X
Canarias LanzaroteLa PalmaTenerifeGran CanariaFuerteventuraGomeraHierro