バレンシア州のレストランの米料理© Agència Valenciana de Turisme(バレンシア観光局)

#mmpaella 米の産地、バレンシア州へようこそ

パエリア。 食べたことがありますか? バレンシア州発祥のスペイン料理で最も典型的な料理です。 バレンシアは、このグルメ旅行の出発点です。パエリア作りに一番重要とされる米を使った数々の米料理を通して、このスペイン東部の地域を探索しましょう。

旅の目的地を選択してください。 美味しい米料理を楽しめる、もしくは最も典型的な料理を食べられる所ですか? それであれば、注意事項、アドバイスそしてお願いがあります。 まず初めに美味しいバレンシアの米は、バレンシア州のどこでも食べられます。 そして次に、訪問地で最も美味しい料理について、バレンシア人からアドバイスをもらいましょう。 最後に、下のコメント欄やハッシュタグ#mmpaellaのソーシャルネットワーク上で、経験を共有してください。

場所:バレンシア、アリカンテ、カステジョンの各県

所在地


Comunidad Valenciana
  • 1 目的地 1: バレンシア県
  • 2 目的地 2: アリカンテ県
  • 3 目的地 3: カステジョン県

目的地 1: バレンシア県

まず最初にお勧めするのはバレンシア市です。 アクセスはとても簡単です。(国際空港、マドリッドとはAVE高速鉄道で接続、バルセロナとの列車接続、フェリー港があります) 中世の旧市街を歩いたり、革新的な芸術科学都市を訪れながら、美味しいパエリアを味わうことができます。美味しい米料理を味わうオプションは多くあります。 マルバロサ海岸の海辺に、ラ・ペピーカ(La Pepica)、ラ・マルセリーナ(La Marcelina)、カサ・カルメラ(Casa Carmela)などの100年の歴史を誇るレストランがあります。  サレルビーチは人気があり、同砂丘にレストランがあります。  また、この街には見逃せないお勧めがあります。 それは、「メニューVLC」です。バレンシアの全レストランで典型的なバレンシア料理を手頃な価格で味わうことができます。  

畑のお米

パエリヤとその地域の典型的なレシピには、米と畑の産物をコンビネーションさせたものが多くあります。 栽培を行っている田舎の地で、その料理を味わうことをお勧めします。 バレンシアからわずか10㎞程にあるアルブフェラ自然公園エリアは特にお勧めです。 料理を楽しみながら、そのお米が栽培されている水田を訪れ、湿地帯を船で巡ることができます。  その他詳細およびパエリア関連のアクティビティ情報は、バレンシア観光局の「Paella Experience」をご参照ください。 畑を訪れるなら、メリアナのバラカ・デ・トニ・モントイウ(Barraca de Toni Montoiu)のような農家がお勧めです。興味深い稲作地を発見できる県内のその他の観光地としてはガンディア(Gandía)サグント(Sagunto)クリェラ(Cullera)レケナ(Requena)オンティンニェント(Ontinyent)などがあります。 バレンシア県には、米料理にぴったりなワインが堪能できるウティエル-レケナのワインルートもあります。

目的地 2:アリカンテ県

エルチェアリカンテ市内から10㎞のところに国際空港もあります。 また、マドリッドとはAVE高速鉄道で接続されています。バレンシア州のこのエリアには、国際的に有名なレストランが数多くあることをご存じですか? キケ・ダコスタ(Quique Dacosta)などの著名シェフたちが、古典的な米料理レシピを最新かつ創造的にアレンジした料理をデニアのレストランでお楽しみください。  有名レストランは数多くありますが、とりわけ有名なのはオンダラのカサ・ぺパ(Casa Pepa)、コセンタイナのレスカレタ(L’Escaleta)、エルチェのラ・フィンカ(La Finca)、オリウエラのカサ・アルフォンソ(Casa Alfonso)、アリカンテのモナストレル(Monastrell)、ハベアのボン・アム(Bon Amb)です。 

伝統的な米料理

海と畑の幸をコンビネーションするアリカンテ。 海沿いではシーフードを使った米料理が一般的ですが、内陸部では畑の野菜が主役となります。  海の料理で典型的なのは、メバルをベースにしたアロス・メロソとよばれる米料理の煮込み「エル・カルデロ」で、アリカンテの南、タバルカ島、ビリャホヨサ、トレビエハで良く食べられます。  海辺で美味しいパエリアを楽しめる人気ビーチと言えば、アリカンテのアルブフェレタとハベアのポルティショルです。内陸部では「アロス・アンブ・フェソルス・イ・ナプス(Arròs amb fesols i naps、豆とカブ入り米料理)」が伝統的料理です。  マリーナ・アルタ、エル・コムタット、ラルコイアという地域の最も古典的な料理の一つとされています。 一方ビナロポ地域では、米料理には通常カタツムリとウサギ肉が使用されます。そして、米料理と完璧にマリアージュできるアリカンテのワインルートからワインを選びましょう。  

目的地 3: カステジョン県

スペインの地中海都市、マドリッドと道路と鉄道でつながれており、空港からは英国への直行便もあるアクセスの良い県です。次のような小さな漁村で海の景色を眺めながら米料理を食べることをお勧めします。アルコッセブレペニスコラオロペサまたはベニカシムのような有名なビーチのある地、 大変美しい内陸部のモレリャセゴルべなどです。 海辺のエル・グラオ・デカステジョン・デ・ラ・プラナとその旧市街も人気があります。 その地域の郷土料理をご注文することをお勧めします。海鮮パエリア、山の幸のパエリア、「クリェラ・イ・モスカ(cullera i mosca)」のパエリア、アーティチョークとエビ入り米料理などがあります。

アドバイスとお勧めトピック



  • バレンシア州では年中多くの祭りが開催され、多くの米料理が主役となっています。 お米のイベントなども開催されます。 当サイトのイベントカレンダーを参照の上、観光案内所で詳細をおたずねください。レストランは数多く、オンライン予約ができるところもあります。 当サイトのガストロノミー体験のセクションで検索して、バレンシア観光ウェブサイトで詳細をご確認ください。伝統的なパエリアは、焚き火を使ってパエリア鍋で調理されます。 美味しいパエリアを味わうには、この調理法のパエリアを選べば間違いありません。いつ食べても美味しいですが、パエリアと米料理は一日のメイン料理として食べることをお勧めします。

#mmpaellaをシェアしましょう


その他の米料理をご存じですか? 美味しい米料理を味わえる場所が見つかりましたか? 自慢したくなる美味しいパエリアができましたか? ハッシュタグ#mmpaellaのソーシャルネット上で、または下のコメント欄を使用して共有してください。


この情報はお役に立ちましたか?



スペインで何をしますか?ご希望の「アクティビティー」をこちらからご予約ください


X
Spain BarcelonaSevilleMadridMalagaCordobaA CoruñaValenciaCadizGranadaCantabriaCáceresMurciaPontevedraLleidaAlicante - AlacantLa RiojaCastellón - CastellóGuipúzcoa - GipuzkoaAsturiasLugoVizcaya - BizkaiaGironaHuescaToledoBurgosJaénTarragonaÁlava - ArabaAlmeríaÁvilaLeónHuelvaSegoviaZaragozaTeruelSalamancaCiudad RealValladolidBadajozNavarreCuencaZamoraPalenciaOurenseAlbaceteGuadalajaraSoriaCanary IslandsBalearic Islands
X
Baleares MajorcaIbizaMinorcaFormentera
X
Canarias LanzaroteLa PalmaGran CanariaTenerifeFuerteventuraLa GomeraHierro