パラドールはスペイン特有の国営ホテルです。古城や貴族・領主の館、あるいは由緒ある修道院を一流ホテル並みに整備したものが主で、時を越えて中世の優雅なムードにひたれるのが人気の秘密です。ホテルと同様、星の数でランク分けがしてありますが、部屋数が多くないため、季節または人気パラドールによっては相当早くから予約を必要とするところもあり、旅程が決まり次第早めの予約がお勧めです。

国営のホテル? Paradores パラドールとはスペインが独自に開発した国営のホテルでスペイン各地に現在90ケ所あります。 古城や旧領主 の館、豪族の邸宅、修道院など歴史的建造物を改修したもの、または文化財級ではないが歴史や交通の場所や景勝地などの宿、それに 民間施設が許可されない国立公園、自然公園や山岳地帯にあるリゾート感覚の施設の3種類に大きく文分類されます。 古城がパラドールに生まれ変ったところでは、アラルコン、オンダリビア、オロペサ、シグエンサ等があり、いずれ劣らぬ名城ながらパラドールとして整備されるまでは崩壊寸前の状態にありました。それらを完全に修復し、高級ホテルなみの設備を完備し、更に室内の装飾もその城の時代に合わせてアンティック調に仕上げ、見事に蘇らせています。また新しく建設されたパラドールも、出来るだけその地方の風土に合った伝統的な建築様式を取り入れインテリアも地方色を出しています。全て一般のホテルと同様、星数でランク付けされています。 気分は中世にトリップ 宿泊客はタイムトンネルを抜け中世へ旅立った気分になります。領主の館をパラドールにしているのはポンテベドラ、サンティヤーナ・デル・マル、ウベダなど、修道院を改造しているのはレオン、アルマグロ、チンチョン、グラナダ、メリダなどです。 非常に人気が高く古城や修道院の保守管理にも役立ちっています。 また各地の海岸や山岳地帯には自然との触れ合いが特徴のパラドールがあります。 モハーカル、ハベア、ネルハ、カンバドスなどでは各種のマリン・スポーツが楽しめますし、エル・サレール、マラガ・ゴルフなど専用のゴルフコースが完備した所もあります。ビエルサ、アルティエス、グレドス、シエラ・ネバタなどの山荘タイプは、夏は登山、冬はスキーの好適地です。 場所によっては冬季一時休業する場合もあります。 特色のある郷土料理 パラドールのもう1つの特色は各地の郷土料理です。スペインは地方色が強く、地方ごとに独特の料理が発達していますので、パラドールのダイニングはグルメにとっても楽しみな場所です。宿泊者以外でも自由に利用できます。オステリーアとは国営のレストランで、由緒ある建物をレ ストランに改造したもので、その地方の郷土料理が味わうことができます。 予約方法 パラド-ル日本総代理店 イベロ・ジャパン 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3丁目6-10 ヒルサイド神楽坂2F TEL.: 03-6228-1734   FAX: 03-3268-8537 スペイン・パラドール公式サイト www.parador.es(英語・スペイン語)

X
Spain SevilleMadridCordobaValenciaMalagaA CoruñaGranadaBarcelonaHuescaCastellón - CastellóCadizLleidaCáceresLa RiojaMurciaAlicante - AlacantPontevedraAsturiasVizcaya - BizkaiaGuipúzcoa - GipuzkoaCantabriaLugoBurgosToledoAlmeríaJaénTarragonaHuelvaÁlava - ArabaÁvilaCiudad RealLeónZaragozaGironaTeruelSalamancaZamoraBadajozSegoviaCuencaNavarrePalenciaValladolidSoriaOurenseAlbaceteGuadalajaraCanary IslandsBalearic Islands
X
Baleares MajorcaIbizaMinorcaFormentera
X
Canarias LanzaroteLa PalmaTenerifeGran CanariaFuerteventuraGomera