今に伝えられるさまざまな工芸品は、ちょっとしたお土産にも最適です。それぞれの町に伝わる伝統工芸品は、町の土産屋でも販売されています。

陶磁器 何世紀にもわたる長い歴史と伝統によって培われた気品と信頼、そしてデザインの多様性などに裏付けられているスペインの工芸・民芸品は、スペインのあらゆる地方で生産されています。陶器や磁器では、特にタラベラ・デ・ラ・レイナ(トレド県)、プエンテ・デル・アルソビスポ(トレド県)、サルガデロス(ガリシア)などのものが世界的に高い評価を獲得。創造力の豊かさで定評のあるマニセス(バレンシア)のものも見逃せません。カステリョン・デ・ラ・プラナ、トレド、セビーリリャ、グラナダやバレンシア産の陶製のタイルは、中世から今日にいたるまでの長きにわたり多くの人々に愛用されています。 革と革製品 スペインの革製品もまた、その品質の高さによって世界中で愛されています。その美しさで、”コードバン”として有名ななめし革は、すでに何百年もの歴史と伝統を持つコルドバの特産品。革のアパレル製品、靴、鞄、アクセサリーなども、最新のデザインのものが特にアンダルシアやレバンテ地方で多く作られています。   現代ファッションと伝統刺繍 世界のトップクラスとして活躍しているスペイン人デザイナーの高い人気によって、今日スペインのファッション界における地位は飛躍的にのびています。バルセロナやマドリッドで毎シーズン行われるファッションショーでは、スペインのトップデザイナーが新作を発表。イビサ・ルックや地中海ルックというスタイルもプレタポルテ部門で大きな人気を博しています。 それと対照的に、刺繍は、モリスコス(ムーア人改宗者、スペイン系ムーア)の遺産で、次に挙げるようなスペイン各地のすばらしい刺繍やレースの先駆けとなりました:ラガルテラ(トレド)刺繍、アルマグロ・レース(シウダー・レアル)、それにカマリフィファス(ガリシア)の信じられないほど器用な指を持ったレース女工(パリリェイラス)が編んだプンティーリャス・レース。さらに様々な工芸品があります。 ガラス工芸と木工工芸 スペインではガラス工芸及び木工工芸も盛んで高い評価を得ています。ラ・グランハ(セゴビア)は、最高級の優れたクリスタル製品で有名。また、カダルソ(マドリッド)、クエンカ、オレンセ、カストリル、マリア(グラナダ)、マタロ(バルセロナ)などで作られるガラス工芸は、多くの収集家たちに愛されています。 スペインが世界に誇る木製製品も、手彫りの宗教的な彫像などの工芸品から家具にいたるまで幅広い製品があります。木製製品は、主にカスティーヤのレバンテ沿岸地方や北部で生産されています。その他の主な工芸品には、長い伝統を持つ彫刻技術を使用して手の込んだ作業工程をへて丹念に作られるドレドのダマスキナド(金糸つきのメタル)があり、武器、剣、ナイフなどで世界的に有名な鉄鋼業の中心がトレドとアルバセテにあります。

X
Spain SevilleMadridCordobaMalagaValenciaA CoruñaHuescaGranadaBarcelonaCastellón - CastellóLleidaCadizCáceresLa RiojaMurciaAlicante - AlacantPontevedraAsturiasGuipúzcoa - GipuzkoaVizcaya - BizkaiaCantabriaLugoBurgosJaénToledoAlmeríaTarragonaÁvilaÁlava - ArabaHuelvaGironaCiudad RealLeónTeruelZaragozaSalamancaZamoraBadajozNavarreSegoviaCuencaValladolidPalenciaSoriaOurenseAlbaceteGuadalajaraCanary IslandsBalearic Islands
X
Baleares IbizaMajorcaMinorcaFormentera
X
Canarias LanzaroteLa PalmaTenerifeGran CanariaFuerteventuraGomera