このウェブサイトは、最高のユーザーエクスペリエンスを確保するためにCookie(クッキー)を使用しています。あなたが閲覧を続ける場合は、クッキーの使用に同意するものと見なされます。詳細情報、または設定を変更する方法をお知りになりたい場合は次をご覧ください。 クッキーポリシー





所在地

自治州 :
Comunidad Valenciana

県/島 :
Valencia-València

Valencia-València

バレンシア市はマドリッドとバルセロナについでスペイン第3の都市です。人口は75万人。しかし、旧市街を歩いている限り大都会のイメージはなく、歴史の中を散歩するような気分です。ところが、旧市街の周囲、とくに南の方に新市街がのびていますが、立派な道路がゆったりした街づくりを印象づけて、同じ市内とはとても思えない変りようです。「明るい」または「晴れ渡った」という意味で、バレンシア市のことを「ラ・クラーラ」(La Clara)と地元では言っています。なるほど地中海地方特有の青い空の下で光輝くように見えるバレンシアは画家ソローヤによって巧みに描かれたあの光そのものかもしれません。  

It is located in eastern Spain, in the centre of the Region of Valencia and on the shores of the Mediterranean Sea. The capital is the city of Valencia, which is also the regional capital. Its rich artistic and historic heritage includes particularly the Silk Exchange, with the World Heritage designation, and the ground-breaking City of Arts and Sciences. The city is also the scene of the spectacular Fallas midsummer bonfire festival, declared a Festivity of International Tourist Interest. This same distinction has been awarded to another of the festivities in the province, the Tomatina tomato battle in Buñol. Also recommended are a visit to the attractions of the towns of Cullera, Gandía, Requena, Sagunto and Xátiva. Its natural attractions include over 100 kilometres of coastline, with beaches with fine golden sand. It has two nature reserves and numerous spaces for enjoying sports in the open air; the districts of Los Serranos and El Rincón de Ademuz are of particular interest. The local gastronomy is best known for rice dishes such as paella, and other typical products are horchata (tiger nut milk) and water from Valencia.



観光目的地






必見スポット