ビルバオ(Bilbao)

所在地

Bizkaia

  • x

    サンティアゴ巡礼道、最初の「ヨーロッパ文化の道」認定そして世界遺産。 詳細


ビルバオは100万人以上の人口を抱える大都市の中心部です。 社会経済発展の中心地であり、ビスカヤ湾の近代化を支える基礎となる地です。 大規模な建築や基礎工事プロジェクトは、市の都市再生及び経済再生を煽っています。 ビルバオ グッゲンハイム美術館、バスク議会音楽堂、ノーマン・フォスターによる地下鉄、カラトラバ空港、そして磯崎新やセサール・ペジなどの建築家によるタワーなどはビルバオに活力を与えるものの良い例です。 ビスカヤ県の森林や山、海、そして切り立った海岸に囲まれた自然豊かな風景を誇るビルバオを訪れれば、他では味わえない特別な経験ができることでしょう。 近代的な交通機関と交通網が、バスク地方の大都市、ビトリアやサン・セバスティアンとこの都市をつないでいます。




マップ/所在地

ご案内したオススメ見学スポットの場所を、次のマップで確認できます。 お見逃しなく!



ビルバオ(Bilbao) あなたに

文化的側面

量多く質も高い芸術表現

ビルバオには、スペイン屈指の美術館に入る大変魅力的な二つの美術館、テーマ別の六つの博物館、近代芸術の展示館があるう他、オペラや交響楽団、演劇、ダンス、映画、ライトミュージック、ポップ、ロックなども常時公演されています。

ビルバオ グッゲンハイム美術館は、バスク地方のに文化や観光を繁栄させるものとなりました。 チタン製のパネルで覆われたこの圧倒的な建築物(フランク・O・ゲーリー、1997年)は、独自のコレクションだけでなく、世界でも重要とされる現代アートと近代アート作品をニューヨークとベネチアの美術館と共有するコレクションを数多く所蔵しています。 スペイン最高の美術館の一つとされるビルバオ美術館には古代美術(エル・グレコ、スルバラン、ゴヤ、ヴァン・ダイク)、近代美術(ゴーギャン、ベーコン、タピエス)、バスク芸術(レゴヨス、スロアガ、イトゥリノ)の三つの価値あるコレクションが所蔵されています。 また、バスク地方の芸術を所蔵する博物館もあります。バスク地方の先史時代の考古遺物を収めるバスク美術館、宗教芸術や関連物を集める宗教芸術教区博物館や聖週間博物館、そして海洋博物館と闘牛博物館などです。 サラ・レカルデでは最高の近代アートの展示会が開催され、その他多く開催されるギャラリーでも常時、造形芸術の展示会が開かれています。

詳細

Cultural Bilbao

舞台芸術に関しては、ビルバオの歴史ある名高いオペラシーズンには、エウスカルドゥナ国際会議場・コンサートホールで2000人以上の観客を前に、世界のトップ歌手が結集して素晴らしい公演が行われます。 ビルバオとエウスカディの交響楽団や市吹奏楽団が、クラシック音楽愛好家のために質の高いコンサートを年間を通じて開催し、アリアガ劇場では演劇、ダンス、音楽の様々なプログラムが提供される他、市内には様々な舞台や75 の映画館があります。 ビルバオの700年の歴史は、訪問者を驚かせる建築物に反映されています。 旧市街は歴史・芸術的モニュメントとなっており、街の歴史をその起源からうかがい知ることができます。 あらゆる種類の400以上の店舗のある都市再生の例となっています。 市内中心部は20世紀最高の建築の一例で、100年前よりビルバオの主要機関や企業本社の建物があり、各時代の地元の最高の建築家により造られた卓越した建築群を形成しています。 しかし、街の建設は継続しており、地元建築家の素晴らしい才能に加え、フォスター、ゲーリー、カラトラバ、磯崎、ペリの作品など、主要な国際的企業が手がけた建築物も見られます。

閉じる


アクティブに楽しもう

観劇を楽しんだり、スポーツを実践できます

ビルパオではスポーツも簡単に行うことができます。 市内ではサイクリングコースが年々拡大されており、距離は約30キロメートルにもおよびます。 市内の通りや公園でのランニングやウォーキングの他に、プール、ジム、ゴルフ場などでスポーツが楽しめます。

さらに観光客は、サッカー、バスケットボール、自転車競技、ラグビー、サーフィン、陸上競技などレベルの高い競技や試合を観戦するという選択肢もあります。 もちろん、バスク地方ならではのスポーツの観戦も楽しめます。 バスク地方発のスポーツや人気のゲームは、かつての日々の労働に密着しています。当時は草の刈り取り、丸田切り、船漕ぎなどが村の人々の楽しみでもあり、熱い賭け事にもなっていました。 良く知られている力量比べでは、巨大な石を持ち上げ、重りを持って走り、相手チームへ縄を投げつけたりして力強さが試されます。 また、去勢牛に石を引っ張らせたり、ヒツジ同士を闘わせたりする他、放牧犬のコンクールなどを通し、どの動物が最も力があり、よりしつけられているかを競う競技などもあります。 しかし、なんといってもバスク地方で最も人気のあるスポーツはペロタ・バスカです。手やラケット、あるいはセスタと呼ばれるグローブ(セスタ・プンタ)を使うこのスポーツはどの村でも見られ、多くの場合、お金を賭けて試合を盛り上げます。

詳細

アクティブな街、ビルバオ

ビスカヤ県の森林や山、海、そして切り立った海岸に囲まれた自然豊かな風景を誇るビルバオを訪れれば、他では味わえない特別な経験ができることでしょう。 中でも、美しい自然と景色により自然公園に指定されているゴルベアとウルキオラの山々が際立っており、動植物だけでなく、乗馬、ハイキング、サイクリング、釣り、アドベンチャースポーツ、ボート漕ぎなど様々な活動を楽しむことができます。 ビスカヤ海岸には、ベルメオ、エア、オンダロア、レケイティオのような小さな漁港の他、 プレンツィア、ゴルリス、バキオなど砂浜に面したリゾートタウンがあります。県都ビルバオから数キロメートルのところには、バスク地方でも有数の多様な景観や生態系が存在するウルダイバイ生物圏保護区があります。 沿岸地域で行える活動には、ダイビング、セーリング、カヌー、サーフィンやボート乗りがあります。

閉じる


料理

タラ料理の中心地

ビルバオの郷土料理は芸術ともいえる料理です。 伝統料理から斬新な創作料理まで、多種多様なレストランが揃っています。 もちろん、有名なピンチョスが楽しめるエリアも様々でで。 あなたの舌を満足させる味を探求してみてください。

美味しいレストランを見つけるのは簡単です。基本といっても過言ではないでしょう。 優れた素材から作られる、風味豊かで豊富なメニューがあります。 様々な調理法とそのおいしさから、この街はタラ料理の中心地とされています。 テーブルに着く前に、数多くあるバルで少しずつ食べ歩きながら「チキテオ」をしてみるのもお勧めです。


若者向け

ラ・ビージャでの流行の最先端

斬新なアート、ファッション、音楽、レジャーはビルバオの最新のショップやその他の店舗をはじめ、ライトミュージック、ポップ、ロックなどの大規模なコンサートやライブコンサートなどでよく見られます。

また、毎年4月と5月にはビルバオ・ファンタジー映画祭、11月にはドキュメンタリーとショートフィルムを対象とした国際映像祭が開催されます。 さらに、昔ながらの飲み歩きや夜遊びを楽しむエリアのあるビルバオは、スペイン北部の若者たちには夜の街としても人気があります。


お子様と一緒に

小さなお子様への特別な気配り

ショーやレジャーイベント、文化的イベントでは小さなお子様も例外なくお楽しみいただけます。 年間を通じてミュージカルや演劇のプログラムが予定され、カーニバルやビルバオ・セマナ・グランデやクリスマスなどではまさにお子様たちが主役となります。

ビルバオのアステ・ナグシアでは、8月第3週目の10日間にわたり朝、昼、晩を通してお子様を対象にしたショーやコンクール、パレード、祭りの仮設小屋、サーカス、花火などが開催されます。 また、クリスマスシーズンの一か月間は、ビルバオ・インターナショナルフェア開催期間に開かれるクリスマス児童公園にて小さなお子様が楽しめる乗り物やショーなどが用意されます。 お子様向けのイベントは年間を通して開催されています。演劇、人形劇、ピエロ、映画など施設内あるいはオープンエアでの各種イベントはイベントカレンダーでご確認ください。また、ビルバオ グッゲンハイム美術館やビルバオ美術館などが定期的に企画するイベントもお忘れなく。 さらに、ビルバオ市内から50分ほど離れたカランツァには、カルピン・アベントゥーラと呼ばれる遊園地があり、イベリア半島やヨーロッパに生息する動物や、恐竜の再現、遊戯エリア、展示場、レストランなどがあり、レジャーや、知育、動物保護が統合された空間を楽しめます。


ショッピング

Shopping

骨董品、この土地ならではの陶磁器、おいしいお菓子、流行の洋服などは街中のお店やショッピングセンターで入手できます。 この街でショッピングに出かければ、街の建築的遺産を楽しみ、通りを埋めつくす多くの食堂やカフェで人気のピンチョスを楽しむ絶好のチャンスにもなります。

旧市街、インダンチュ地区、エル・エンサンチェ地区がビルバオの主要なショッピングエリアです。 これら3つのエリアでは、昔ながらのお店や、斬新なショップ、流行のショッピングセンターなどで幅広いお買い物が楽しめます。

その他の役立つ情報

営業時間:大規模なチェーン店やショッピングセンター、一部の小売店の営業時間は10:00~21:00です。 伝統的な商店は10:00~13:30と17:00~20:00 がおよその営業時間です。土曜は多くの店が午前中のみ営業しています。バーゲン:一般的に、冬季は1月の第2週目から始まり2月末まで、夏季は7月1日から8月末までです。支払い方法:通常、現金またはカードで支払います。カードの場合はパスポートまたは身分証明書の提示が必要です。Tax Free(税金免除):欧州連合(EU) 圏外在住者の場合、90.15 ユーロ以上購入の際には付加価値税(VAT)の還付を受けることができます。ビルバオ・カード:ショッピングやレストラン、公演、レジャーセンターなどの割引の他、交通機関を無制限で利用できるお得なカードです。


ビジネス

ビルバオはビジネスでの会議などにも適した街です。 長年にわたり、会議の街として経済分野の様々なイベントが行われてきました。

この伝統により生まれたのがビルバオ・エキシビション・センターです。ここでは毎年重要な見本市が開催されています。 総面積10,000平方メートル、100室を超える会議室を収めるバスク議会音楽堂もビジネスには欠かせない大切な施設です。 またビルバオは、昔からの伝統的な証券取引所の本部でもあります。ビルバオの金融の伝統により、この街は常にサービス分野を大切にしてきたのです。 さらに、街から数キロ離れた所には欧州ソフトウェア研究所とサンブディオ・テクノロジー・センターがあります。 一方、ビルバオには二校の大学があります。一校は新しい大学ですが、学術、研究ともにレベルの高い、公立パイス・パスコ大学です。もう一校は、何十年にもわたりスペインの政治家や起業家に焦点を当てる教育制度を培ってきているデウスト大学です。  



スペインで何をしますか?ご希望の「アクティビティー」をこちらからご予約ください


すべての活動を見る




X
Spain SevilleMadridCordobaMalagaValenciaA CoruñaHuescaGranadaBarcelonaCastellón - CastellóLleidaCadizCáceresLa RiojaMurciaAlicante - AlacantPontevedraAsturiasGuipúzcoa - GipuzkoaVizcaya - BizkaiaCantabriaLugoBurgosJaénToledoAlmeríaTarragonaÁvilaÁlava - ArabaHuelvaGironaCiudad RealLeónTeruelZaragozaSalamancaZamoraBadajozNavarreSegoviaCuencaValladolidPalenciaSoriaOurenseAlbaceteGuadalajaraCanary IslandsBalearic Islands
X
Baleares IbizaMajorcaMinorcaFormentera
X
Canarias LanzaroteLa PalmaTenerifeGran CanariaFuerteventuraGomera