このウェブサイトは、最高のユーザーエクスペリエンスを確保するためにCookie(クッキー)を使用しています。あなたが閲覧を続ける場合は、クッキーの使用に同意するものと見なされます。詳細情報、または設定を変更する方法をお知りになりたい場合は次をご覧ください。 クッキーポリシー




お問合わせ

Cuesta Chapiz, 22
18010  Granada  (Andalusia)
www.eea.csic.es
Tel::+34 958222290
Fax::+34 958224754

所在地

自治州 :
Andalusia

県/島 :
Granada

Granada

概要

Large Moorish house

Since 1932, the State has used the building as the School of Arab Studies of the CSIC (Senior Council for Scientific Research).

It is a building made up of two 16th century Arab houses. They belonged to the moriscos Hernán López el Feri and Lorenzo el Chapiz, respectively. Nowadays it is considered the largest and most famous Moorish house in Granada. Pieces of Mudejar art can be found inside.

建造物:
Public building

芸術的時代:
Renaissance

歴史的時期:
16th century

お役立ち情報

開館時間

‐ 月曜 終了日 金曜
‐ 09:00 から 18:00



料金

入場無料

サービス

Library
Documentation Centre
Courses / Workshops
Own publications

マップ


この近く