このウェブサイトは、最高のユーザーエクスペリエンスを確保するためにCookie(クッキー)を使用しています。あなたが閲覧を続ける場合は、クッキーの使用に同意するものと見なされます。詳細情報、または設定を変更する方法をお知りになりたい場合は次をご覧ください。 クッキーポリシー



Santo Domingo de Silos


サント・ドミンゴ・デ・シロス修道院


お問合わせ

C/ Santo Domingo, 2. Valle de Tabladillo
09610  Santo Domingo de Silos, Burgos  (Castilla y León)
abadia@abadiadesilos.es
www.abadiadesilos.es
Tel::+34 947390049
Tel::+34 947390068
Fax::+34 947390033

所在地

自治州 :
Castilla y León

県/島 :
Burgos

Burgos

予約


概要

Art and history in Silos.

サント・ドミンゴ・デ・シロス修道院で、ヨーロッパ最古の音楽と言われる「グレゴリオ聖歌」を生で聴く!

癒しブームで注目を浴びるグレゴリオ聖歌といえば、スペイン中部、カスティーヤ・イ・レオン州ブルゴス県 の小さな町サント・ドミンゴ・デ・シロス(ブルゴスから南に約60km)。町外れにあるサント・ドミンゴ・デ・シロス修道院では、毎日数回行われるミサで、グレゴリオ聖歌を生で聴くことができます。この町までは交通の便が悪いため、ツアーに組み込まれていると嬉しい場所の一つです。 長い歴史を持つだけに事実関係が定かではありませんが、「グレゴリオ聖歌」という名は、西暦590年ローマ法王に即位したグレゴリウス1世(グレゴリオ1世)に由来すると言われ、この法王は、自らが多くの曲(Regula PastoralisやLibri quattuor dialogorumなど)を書いたとも言われています。主にラテン語で歌われるグレゴリオ聖歌。歴史ある荘厳な教会にこだまする単旋律のメロディには、心が安らぎます。    この修道院のもう一つの見どころが、ロマネスク様式の回廊。回廊は2階建ての長方形で、1階部分は11世紀後半から12世紀、2階部分は12世紀に建てられています。回廊の四面それぞれに14~16のアーチが作られており、降り注ぐ光を浴びると、連なる柱は一層輝きを増します。

建造物:
修道院

芸術的時代:
ロマネスク

歴史的時期:
11世紀

周辺:
カレルエガには、グスマンの塔の周囲にあるドミニコ会修道院の建物群、ドミニコ修道女修道院の教会など、ラ・ジェクラにはマタビエハス川の峡谷があります。

お役立ち情報

開館時間

‐ 火曜 終了日 土曜
‐ 10:00 から 13:00
‐ 16:30 から 18:00


祝日 と 日曜
‐ 12:00 から 13:00
‐ 16:00 から 18:00
休館日 月曜日、1月1日と12月25日

休館日: 月曜

料金

一般: 3,50€
グループ: 2€

 

サービス

ショップ 宿泊施設/専門店

マップ


この近く