このウェブサイトは、最高のユーザーエクスペリエンスを確保するためにCookie(クッキー)を使用しています。あなたが閲覧を続ける場合は、クッキーの使用に同意するものと見なされます。詳細情報、または設定を変更する方法をお知りになりたい場合は次をご覧ください。 クッキーポリシー






お役立ち情報


いつ:
2015/01/06

どこで:
Sangüesa-Zangoza


所在地

自治州 :
Navarre

県/島 :
Navarre

Navarra
テーマ:
Theatre


  • x

    サンティアゴ巡礼道、最初の「ヨーロッパ文化の道」認定そして世界遺産。 詳細




概要

Every year the town of Sangüesa in Navarre hosts this recreation of the holy story of the Three Wise Men. It is one of five such mystery plays still existing in Spain and is staged outdoors.

With the arrival of the Three Kings to the town to worship the Child, the streets of Sangüesa, on the Way of Saint James, become the site of a re-enactment of the meeting with Herod, the conversations with the shepherds and shepherd boys, and the angel’s warning of King Herod's evil intentions. The event culminates in a moving mass in the Church of Santiago, presided by the Kings of Orient. The work was written in verse by José de Legarda in 1900.

お役立ち情報

日付 :
2015/01/06
場所:
31400. Sangüesa-Zangoza (Navarre)

お問合わせ

oit.sanguesa@navarra.es
Tel: +34 948871411

時間と料金

開館時間

2015/01/06

11:30am to 12:30pm



*このインフォメーションは変更される可能性があります。

マップ