スペインを味わいつくす旅に出よう!


スペインを旅すると、地中海式食生活、タパス、ハモン・イベリコ、スペイン風オムレツ、オリーブオイル、そしてリオハ産ワインなどが味わえます。

生きることは分け合うこと、そして、それが人生! 世界無形文化遺産にも登録されている地中海式食生活とは、大地の恵みや多様な生物、そして農業や漁業に関連する伝統的慣習などを大切に守り、それらに謝意をもって仲間と一緒に楽しむ食事。つまり、食卓を囲み食べることを楽しもうとするのが地中海式ライフスタイルの一部なのです。 特産物 ハモン・イベリコは観光客の間で最も人気のスペインの食品。美味しく頂くには切り立てが一番。深い味わいとそのひきたつ香りに、ついおかわりしたくなります。 ほとんどすべてのスペイン料理に登場するオリーブオイルですが、オリーブオイルそのものの味を見るオイルテイスティングや、朝食でトーストをオリーブオイルで食べてみると本来のオリーブオイルの味を楽しめます。 世界的に人気が高まるワインの中でもリオハ産は特に有名。ワインの楽しみ方としては、現地の人のおすすめを試してみたり、スペインワインルートを参考にしてみるのがお勧めです。 食べることはお祭り なぜなら、食べることは生きる楽しみの一つなのです。スペインでは、食にまつわる祭事がとても頻繁に催されています。見に来てみませんか?9月、10月に開催される収穫祭から畑の恵みの収穫を祝う祭り(主に春季に開催)、またヘルテ渓谷の桜祭り(3月から4月)などの自然景観を楽しむ祭りや、一年で一番寒さの厳しい時期に催される豚の屠殺や魚介類収穫や漁にまつわる祭りなどが数多くみられます。これらの祭り開催時には必ずと言っていいほどご当地の名物料理が登場します。 高級料理について スペインで高級料理が語られるようになって何年もたちます。その草分け的存在となったのが、前衛料理を造りだした革命児フェラン・アドリア。そして著名な「レストラン・マガジン」に取り上げられロカ三兄弟が営む「エル・セイェール・デ・カン・ロカ」。このレストランは2013年と2015年に世界一のレストランに輝き、三兄弟の末っ子のジョルディ・ロカは2015年に最優秀パティシエにも選ばれています。また、他にも世界的に著名なスペインの高級料理を扱う偉大なシェフも数多く輩出していされています。 あなたは“グルメ”ですか?“グルメ”とは? 料理が好き、とにかく食べることが好き、そして食をみんなで楽しむことが好きというグルメなあなた。あなたのSNSの投稿欄をタパスの話で持ちきりにして、スペインの偉大なシェフによる創造力の結晶ともいえる料理の写真や活気ある生鮮市場の写真などをアップしてフォロワーを増やしてみませんか?もし、「自分はグルメではない」と思う人でも、スペインに来たらきっと「スペイングルメの虜」になってしまうかもしれません。