スペインで人気のおすすめタパス20


スペインのタパス食べ歩きに役立つミニガイド。ドリンクのおつまみとして、また、タパスや一品料理として人気のタパスの一覧です。

パタタス・ブラバスとパタタス・アリオリ

パタタス・ブラバスとパタタス・アリオリ


ソースをからめたフライドポテト。ブラバスはスパイシーで、アリオリは主にオリーブオイルとニンニクで作ったソースです。

トルティーヤ・エパニョーラ(スペイン風オムレツ):

トルティーヤ・エパニョーラ(スペイン風オムレツ):


ピンチョスになっているものが多いです。卵、ジャガイモ、オリーブオイルで作るのが典型的ですが、玉ねぎを入れているものも多いです。

ハモン(生ハム)

ハモン(生ハム)


イベリコ豚のハモンなら更に良し。スペインを訪れる観光客の中で一番人気の一品。タパスとしては、パンやピコスやコリネス(堅い小さな乾パンのようなもの)を添えて出されます。

チーズ

チーズ


スペインには様々な種類のチーズがありますが、各地の地産チーズが人気です。有名なのがマンチェゴ(カスティーヤ-ラ・マンチャ産)、イディアサバル(バスク産)、エル・ロンカル(ナバーラ産)、エル・マオン(バレアレス諸島産)、マホレロ(カナリア諸島産)などです。

オリーブ

オリーブ


オリーブの実は瓶漬けのものが出されます。タパスの代表的存在となっているのが、瓶漬けのオリーブです。オリーブの中にアンチョビやパプリカを詰めたスタッフド・オリーブなどもあります。

イカリング

イカリング


オリーブオイルで揚げたてを頂きます。スペイン全国で人気のメニューです。

コロッケ

コロッケ


ハモン入りのコロッケが最も一般的ですが、きのこ類、蟹肉、海老、干しだらや、熟成の進んだヤギのチーズを入れたものなどもあります。

ムール貝

ムール貝


通常は蒸したものが出され、レモンやトマト、玉ねぎ、パプリカをみじん切りにして混ぜたソースと一緒に頂きます。

パン・トゥマカ

パン・トゥマカ


パン、トマト、オリーブオイルと塩で作ります。カタルーニャ州の伝統料理で、“パン・コン・トマテ”とも呼ばれています。好みによって生ハムや、腸詰め、オムレツ、チーズを乗せて頂きます。

モルシーヤとチョリソ

モルシーヤとチョリソ


どちらも豚肉を原料にした腸詰で、ハモンと同じく人気のタパスです。モルシーヤにはお米が入っています。また、チョリソは炭火焼きや、シドラ(りんご酒)で煮込んで調理します。豚肉を使ったタパスで他にも人気なのがマリネした豚肉を小さく刻んだもの、豚の皮のフライなど、豚の脂身を使ったものです。

ヒルダ

ヒルダ


バスク地方の定番タパス。ちなみにバスクではタパスを“ピンチョス”と呼びます。アンチョビ、オリーブ、青唐辛子を串に刺したタパス。

ウエボス・ロトス

ウエボス・ロトス


別名ウエボス・エストレヤードス。フライドポテトにハモンを乗せて、黄身の固まらない目玉焼きを乗せた料理。食べる時にはこの黄身をつぶして、ポテトやハモンに絡め、その黄身をパンにつけながらいただきます。ハモンの代わりに、ウナギの稚魚をのせたり、小エビや豚の腸詰をのせたりすることもあります。

イカ

イカ


鉄板焼きや、マヨネーズやアリオリ・ソースを添えて頂きます。小さなイカをフライにしたものも各地でよく出されます。このタパスはアンダルシアでは“プンティジータス”と呼ばれています。

パエリア

パエリア


バレンシアで最も有名な料理で、主要原料はお米で、肉や野菜、場合によっては魚介などを加えた料理。

プルポ・ア・フェイラ

プルポ・ア・フェイラ


木製の板の上に載せて出されるガリシア名物なので、“タコのガリシア風”と呼ばれています。タコをゆでたものを薄切りにして、岩塩とパプリカをまぶしてオリーブオイルをかけて頂きます。

パパス・アルガーダス

パパス・アルガーダス


カナリア諸島の郷土料理です。モホと呼ばれる同諸島独自の風味の強いソースと一緒に頂きます。通常、塩をたっぷり入れてゆでた地産の小さなじゃがいもで作られます。

ペスカイート・フリート

ペスカイート・フリート


新鮮な小魚をオリーブオイルでフライにした料理。アンダルシアの郷土料理で、三角錐型にした紙に入れて、調味料と一緒に頂くこともあります。アンダルシアでは“ビエンメサベ”とも呼ばれています。

エンサラディーヤ

エンサラディーヤ


冷製の料理で、ゆでたジャガイモ、マヨネーズ、ツナ、ゆで卵、その他、小さく刻んだニンジンやグリーンピースなどの野菜と、豆類を混ぜたポテトサラダ。

ミガス

ミガス


粉々にしたパンをオリーブオイルで揚げて、チョリソ、パンチェッタ、パプリカ、ニンニク、玉ねぎなど様々な材料を混ぜて調味した料理。種類は豊富で、ブドウを入れたり、肉の代わりに干しだらをいれたりもします。

サルモレホとガスパチョ

サルモレホとガスパチョ


どちらもアンダルシアで夏に食される冷製のスープです。トマトとオリーブオイルが主となるスープです。

ドリンク

ドリンク


人気のあるドリンクはビールとワインです。シドラ(りんご酒)やベルムーやサングリアも一般的です。ビールは200ml入りのグラスで出される“カニャ”が一般的です。2倍の量の“ドブレ”、“キント”、200ml入りの小瓶“ボテリィン”や0.5リットル入りのピッチャー“ハーラ”などでも頼めます。一番人気の種類はラガーです。ワインの中では、リオハ産が最も有名ですが、スペインのほとんどの地域で良質な地産ワインが生産されています。